国分坂ブログ

「歩くこと」「考えること」が好きな、国分坂です!

マンション・アパートの契約。契約前に必ず契約書を確認!かならず「契約前に」ですヨ!

こんにちは。国分坂です。 さてさて、桜舞う春ですね。お引越しの時期でもありますね。 新入社員の皆さん、新入生の皆さん、転勤される皆さん。 もう、新居はお決まりですか? まだだよ~、これから探すよ~、という皆さん、是非、マンション・アパートを借…

新元号は「令和」。そのこころは?由来とされた「万葉集」ってなあに?

こんにちは~!国分坂です。 2019年4月1日、新元号が公表されました。 『令和』 今日は、この『令和』について、ちょっと調べていきたいと思います! 「令」とは? 「和」とは? 「令月」とは? 『万葉集』とは? 「出典」が問題? 「令」とは? まずは、白…

韓国大統領の東南アジア訪問。ひょっとして人身御供のはじまり?

こんにちは、国分坂です。 さて今回は、ちょっと頭の体操をしたいと思います!先日、3月10日から3月16日まで、韓国大統領による東南アジア三か国の訪問がありましたね。 伝えられるところでは、その訪問の際、韓国大統領による「外交欠礼」が相次いでしまっ…

「元号」の超かんたんな解説!元号の歴史や変遷について調べてみました!

こんにちは~!国分坂です。 本年(2019年)4月1日、新元号が公表されますね。 そして5月1日から、新元号が施行されます。 今回はこの「元号」に関して、ごくごく簡単に勉強してみたいと思います。 お付き合いを頂ければ幸いです! 最初の元号「大化」 「瑞…

「強者の理論」と「AI時代」から考える、この世界のゆくえ?(「弱者の時代」)

こんにちは。国分坂です。 「強者の理論」 二つの主幹的な価値観 「資本主義」と「法治主義」 「強者の理論」である「資本主義」。では「法治主義」は? 我々は「強者」か?それとも「弱者」か? 全てが「弱者」になる?「AI時代」の到来 実は既に「弱者」…

「雑誌の図書館」ってご存知ですか!東京の西に、ありましたよ~!(「都立多摩図書館」またの名を「東京マガジンバンク」!)

こんにちは~。国分坂です。 今日は、「西国分寺駅」に参りました。 ここ「西国分寺駅」は、中央線と武蔵野線が接合する駅なのですが、この駅を降りて徒歩7分程のところに、「都立多摩図書館」があるんです。 この「都立多摩図書館」、なんと「雑誌の図書館…

遺言書を「絶対に」書かなければならない人! お節介ながらも、発表させて頂きます!

こんにちは。国分坂です。 基本的に遺言書は書くべきだと思います 遺言書を「絶対に」書かなければならない方々 2019年7月1日民法改正(仮払い制度) 最後に 基本的に遺言書は書くべきだと思います まず最初にお伝え差し上げたいのですが、「遺言書」…

「会社設立」は「新規ドメインの取得」と同じようなもの??「法人化」について考えてみます~!

こんにちは~ 国分坂です。 さて、今回は「会社の設立」について考えてみたいと思います。 ・・どうして、会社を設立するの?・・・ これ、根幹的な疑問なのですが、恥ずかしながら司法書士である私も、自信をもって「なぜならば!」とお答えすることが出来…